株式会社畳ショップイマムラ

宮崎市近郊のたたみ・ふすまのことなら
技術と実績と安心の当社へお任せ下さい。

お問い合わせフォーム
ホーム > ブログ > カビのお手入れ

カビのお手入れ

今回の大雨による被害は広範囲に及んでいます。
宮崎でも今年は雨が多く、「畳にカビが生えた」とお電話いただくことが多くなっています。
カビが生える要因は
①湿気が多い
②温度が高め
③カビ繁殖のための養分がある
ことが挙げられます。
カビが生えるということは家の中の空気品質が悪いことを示しているようなものです。湿度を下げ、空気を動かすようにしましょう。
お部屋を使わないときに除湿機をかけたり、扇風機などで空気を動かすとカビは生えにくくなります。

では、カビが生えてしまったら・・・
消毒用アルコールを畳がうっすら濡れるくらい霧吹きし、部屋を乾燥させます。アルコールでカビ菌が弱ったら掃除機で吸います。
水拭きは厳禁です。

また、菌の種類にも寄りますが、色によって落ちにくいものがあります。
白→緑→黄→オレンジ→赤→黒の順番で落ちにくくなります。

白や緑の状態はまだ除去に支障はありませんが、それ以上になると色が戻らず、臭いも残ります。

畳は健康住宅のバロメータです。カビを生やさないようにして家の空気品質を良くしましょう。

新着5件
バックナンバー

畳をお探しの方へ
畳以外の商品
おすすめコンテンツ

宮崎市・高岡町・佐土原町・田野町・清武町・国富町・綾町周辺はタタミ・フスマの 畳ショップイマムラへ